2007年08月18日

あっという間に完食してしまう美味しさ「手作り果実」のジャム

私はジャムといえば糖度を抑えたタイプが好きなんですが、そういうジャムは賞味期限が短いので、たいがい余らせてしまうんです。かといって糖度の高いものだともっと余らせるのですが・・・。
でも、時々むしょうに食べたくなって今度こそはと買ってしまうんですよね。それで賞味期限が切れたまま放置することになるんですが、後ろめたくて捨てられなくて冷蔵庫の奥に3ヶ月ぐらい置いてたりして。

その私があっという間に完食してしまったのが、手作りジャムとコンポート専門店、【手作り果実】さんのジャム。これは家庭で味わえるとは思っていなかった味でした。

初回のみ送料無料につられて、ストロベリー・ブルーベリー・アプリコットジャムのお試しセット(各140g)を買って、余りそうなら未開封品を欲しい人にあげようと思っていたのですが、あっという間に3瓶とも完食してしまったんです。

トルコ産の小粒なイチゴで作られたストロベリージャムは、生のイチゴが感じられる濃厚な味で、パンやスコーンにたっぷりつけていただきました。

ブルーベリージャムは生のヨーグルトとの相性が抜群で、もうあっという間に無くなってしまいました。

アプリコットジャムにはあまり興味がなかった私ですが、これは驚きの味というか、濃さとフレッシュさをかな備えている感じ。美味しいアプリコットジャムを探している人はお試しあれの逸品です。お菓子にもヨーグルトにも相性がいいです。

今気になっているのは、同社のキャラメルソース。まろやかな苦味と上品な甘さ、アイスコーヒーにキャラメルソースを入れるいただき方が提案されています。欲を言えば使いやすい容器だといいのになーと思います。


この記事は参考になりましたか?ブログランキング・にほんブログ村へ
←よろしかったら応援のクリックをいただけると励みになりますぴかぴか(新しい)
  (ランキングに反映されます)
posted by GINGER at 01:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 貧乏グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

花九曜印 あんずシロップ漬
Excerpt: 信州産のあんずを使用し、独特の酸味と甘さを楽しめます。シロップも大変おいしくできています。 名称 あんず シラップづけ 原材料名 あんず、砂糖 内容量 250g 製造・発売元 株式会社 原田商店 長野..
Weblog: 本・雑誌・コミックへの思い
Tracked: 2007-09-19 04:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。