2007年08月14日

ほどよく心温まるイギリスの青春映画「シーズンチケット」

サッカー映画といえば「GOAL!」が有名ですが、私はこの「シーズンチケット」の方が好きなんです。
「GOAL!」はFIFA公認のエンタテインメント映画ということでサッカーファンには堪らないツボも抜かりなく用意された贅沢な映画だと思うのですが、感動モノという点では私は少々拍子抜けするものがありました。
「GOAL!」の主人公のサンティアゴ少年の家庭はメキシコから密入国してきた一家。頑固な父の反対を押し切って家出同然でイギリスへ・・・という逆境の設定や、あまりに予想通りのアクシデントなど取ってつけたような印象をひっくり返せないまま終わった感がありるのですが、そもそもそういう観方をする映画ではないのかもしれませんね。3部作ということなので今後の展開に注目することにします。

さて、そんな私がほどよく心温まったのが、この「シーズンチケット」です。
シーズンチケットシーズンチケット
クリス・ベアッティ グレッグ・マクレーン アラン・シアラー
アミューズ・ビデオ 2001-10-26
売り上げランキング : 52117
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
恵まれない家庭環境の少年2人の夢は、高価で入手困難なサッカーの年間観戦チケット=シーズンチケットを手に入れること。あの手この手でお金を稼ごうと奮闘する姿は愛しいぐらいバカで、微笑ましくてせつないです。とっぽいジェリーと図体がでかくておっとりしたスーエルのコンビがいい味だしています。2人を取り巻く労働者階級のシビアな現実というものはそう簡単に変わってくれるわけではないけれど、希望が心温まる気持ちにさせれくれる・・・つまり、いかにもイギリス映画的な作品なわけですが、私はこういう辛口ハートウォーミングな映画が大好きなんです。
本作にはニューカッスルアラン・シアラーがゲスト出演していて、長年のサッカーファンの方には心憎いところだと思います。主人公の2人にとっても神様のようなシアラーなんですが、シアラーのカーステの音楽を「趣味悪い」と素直に幻滅しているところが子供らしくて笑えました。

この映画を手がけたマーク・ハーマン監督の作品では「ブラス!」が有名ですね。これも評価の高い映画なので未見の方には是非おすすめです。感動大作というよりは良質の秀作といった風味です。地味だけど良い作品ですよ。
ブラス!ブラス!
ユアン・マクレガー ピート・ポスルスウェイト タラ・フィッツジェラルド
アミューズ・ビデオ 2007-05-25
売り上げランキング : 18434
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それからイギリスの青春映画としては、日本でもロングラン・ヒットとなった「リトル・ダンサー」が有名ですね。この映画を友人に貸したら「息子と一緒に3回観た」と大好評だった手堅いおすすめ作品です。
リトル・ダンサー コレクターズ・エディションリトル・ダンサー コレクターズ・エディション
ジェイミー・ベル ジュリー・ウォルターズ ゲアリー・ルイス
角川ヘラルド・ピクチャーズ 2005-12-22
売り上げランキング : 2204
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この記事は参考になりましたか?
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビュー<br /><br />へ←よろしかったら応援のクリックをいただけると励みになります
  (ランキングに反映されます)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: INC.)は、かつて存在した映画配給を主たる業務とする会社。かつては、名古屋が発祥のヘラルドグループの企業であり、旧名は「日本ヘラルド映画株式会社」であった。2005年8月に角川ホールデ
Weblog: 東京企業2
Tracked: 2007-09-14 06:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。