2007年09月30日

ウチの半日陰で機嫌の良く咲いた植物たち

午前中だけ陽があたるような庭を<半日陰>と言いますが、ウチは直射日光は太陽が真上の時にしか当たらず、冬場はその直射日光さえもない状況ですが、壁などに当たった反射光で明るさは保っています。
水遣りが面倒なのですべて地植えにし、真冬はけっこう雨まかせだったりする週末ガーデナーな私ですが、それでも機嫌よく育ってくれた植物を紹介しようと思います。
けっこう基本のところを紹介するので、超初心者の方だけご覧くださいませ。

これからの季節、反射光の入る明るい日陰なら、意外なことにビオラが花つきが良くオススメです。
「日当たり水はけの良い場所を好む」とあるのですが、植え付け時に元肥を土にすき込み、種になる前に花ガラを取り除いてやると、秋から初夏まで元気良く、次々と花を咲かせて楽しませてくれます。

そして寂しい冬場の庭に彩りをそえてくれるガーデンシクラメンも外せません。
戸外で栽培できるガーデンシクラメンは雨の当たる場所でも育てる事が出来ます。

乾かし気味に管理することと、花ガラを茎の根元から取り除いてやること、葉っぱが込み合わないように葉組みしてやることで、次々に花を咲かせ続けてくれます。

それから、半日陰といえば、地味ながらも独特の佇まいといいますか存在感があって、シェードガーデナーに愛されているヘレボラス類=クリスマスローズ(冬咲き)、レンテンローズ(早春咲き)も定番中の定番といえるでしょう。

植え付けした年には続きを読む
posted by GINGER at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | シェードガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

ある意味完璧な、微笑ましい生活「間宮兄弟」、ダメ男ぶりに愛を感じる「ハイ・フィデリティ」

唐突ですが、日産マーチのCMの「しあわせマチ子さん」編がどうも苦手です。
「彼女がシアワセな時――小銭ぴったりで買物できたとき、顔を見つけたとき、ゾロ目のとき、レモン味を一発で取れたとき、青・青・青のとき、しましマーチ見つけたとき、近道してお気に入りの場所へ向かうとき」・・・

確かに私だって、いつも混んでいて1〜2回見送ることになるエレベーターに、すんなり乗り込めた時、それも混んでいない時はほくそ笑んでいます。そんな些細な事でもハッピーになれるのはいいことのハズ。
とはいえ、さも満足そうな風に羅列してCMを流されると、なんだか日常のシアワセのちっぽけさ加減を見せられるみたいな気分になってしまうのは私だけでしょうか。思うに、人に反感を持たれなさそうな些細なシアワセを並べるとツマラナいものなのかもしれません。

さて、ズレすぎて変人の域に達しそうな主人公達なのに癒しと幸福感がある映画「間宮兄弟」は、隅々まで計算されたさじ加減がを感じてなかなか良かったです。
それぞれ立派な社会人だけど、仕事以外はほとんど行動を共にしている間宮兄弟。例え恋愛オンチでも、2人は人が望んでなかなか手に入らない関係を持っています。<奥ゆかしい>兄弟の、ある意味完璧な、微笑ましい生活が描かれています。
間宮兄弟 スペシャル・エディション (初回限定生産)間宮兄弟 スペシャル・エディション (初回限定生産)
佐々木蔵之介 塚地武雅 常盤貴子
角川エンタテインメント 2006-10-20
売り上げランキング : 11029
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ある時、職場での離婚話やら不倫やらを傍観する立場の兄(佐々木蔵之介)続きを読む

2007年09月24日

気になるキッチン雑貨たちと「空想無印」


まだまだ暑い日が続きますが、朝夕は過ごしやすくなってきました。そんな秋の夜長にぴったりなイッタラ(iittala)の2007年新色<サンド>は、ミルクティーのような微妙な色合いが魅力的ですね。他のカラーとの相性も良さげです。

夜更かししながらちょっと紅茶をという時に便利なのが、ポットも茶漉しも用意せずに1人分の美味しい紅茶が味わえるというLEOPOLD ティーチューブ
ドイツのワインアクセサリーメーカーLEOPOLD社のツールです。尖った方で茶葉をサクっとすくい、穴あきの方をお湯につけるだけという手軽さなのでオフィスでも気軽に紅茶が楽しめるところがミソです。

保温保冷性能に優れたサーモマグがさらに進化した「ウォールマグ Wallmug」は、デザインがやわらかくなっただけでなく、様々な進化ポイントがありました。
  • 温めなおしの出来る<電子レンジ対応>普段使いのテーブルウエアとしても気軽に使える。
  • のドリンクがこぼれにくい設計になっているからカバンに入れても安心
  • 2重構造の外側を取り外せて洗うことができるから、すみずみまで洗えてとっても衛生的
  • ストラップホルダが付いているから、お気に入りのストラップをつけてマイマグを演出!自分のウォールマグが迷子になる心配がありません。
少し早いけどストラップとセットでバレンタインの義理系プチギフトにも使えそうな予感です。


2人でちょっとお出かけするのに便利なドイツ製TROIKA の2人仕様の保温保冷水筒「2 with you」は、上下に2つのたっぷりサイズコップがついていて、中腹部分はしっかり持ちやすいゴム製と嬉しい仕様!なんとなくアツアツのコーヒーが旨そうなデザインですね。

ところで、バレンタインに
手作りのデザートを考えている人は
続きを読む

2007年09月16日

時に抜けている、そこがまた渋カッコイイ「レイヤー・ケーキ」

『007 カジノ・ロワイヤル』のダニエル・クレイグ主演による英国の裏社会を舞台にしたスタイリッシュな群像クライム・サスペンス。派手なアクションや展開は無いのですが、随所にユーモアがあって、とにかく渋カッコイイのです。
裏社会と言ってもダークな世界観を強調したものではなく、都会的なイメージ。無駄な暴力は避けたいといった感じの主人公は名も無き麻薬ディーラー・XXXX。
彼にはいくつかのゴールデンルールがあって、「敵を知り、尊重しろ。法律をバカにする奴は、本当のバカだけだ」といった調子で彼自身からテンポ良く語られていきます。そのルールに従って「好調なうちに引退」しようと決意するのですが、最後の仕事は、訳あり娘の捜索と訳ありの薬の処分。「すべては、終わらせるために始まった」のです・・・。
レイヤー・ケーキ コレクターズ・エディションレイヤー・ケーキ コレクターズ・エディション
ダニエル・クレイグ コルム・ミーニィ シエナ・ミラー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-05-30
売り上げランキング : 17702
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
タイトルは、いくつもの階層が織りなす断層世界=レイヤー・ケーキという意味。
主人公は、骨太なタフガイというイメージでは無くて、常識と良心も持ち合わせているスマートな男。とはいえ、度胸は据わっているのにへこんでしまったり、大事な仕事の前夜にオネエちゃんと会おうとしたり、実はダマされてたりと時に抜けているんです。そこがまたカッコイイ。
主人公をカッコ良く見せるというより、主人公さえもクールに見つめる骨太な演出がよりカッコ良さを引き出している感じ。これは私の大好きな映画「アルフィー (1966)」(オリジナルの方)や、いくつかのイギリス映画に強く感じる魅力です。

登場人物が多く、利害が絡み合っているのでちょっと難しい作りですが、見直してみようという気にさせてくれる作品です。DVDには異なるエンディングも用意されているらしくて、それも2つもあるというので是非チェックしてみたいところ。
実は、この作品も含めイギリスで製作された人気クライムアクション3作品を収録した続きを読む

2007年09月08日

素直に観れた「ハチミツとクローバー」、意外な名作「恋しくて」

「ハチミツとクローバー」、実はマンガの原作をちょこっと読んでみて、挫折したことがあるんです。なんか若すぎる世界で気恥ずかしくなってしまって・・・。もうトシだなぁとヘコみつつ挫折。でも、いい作品なので映画ぐらいはちゃんと観てみようとトライしてみました。
ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産)
櫻井翔 蒼井優 伊勢谷友介
角川エンタテインメント 2007-01-12
売り上げランキング : 1524
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る
by G-Tools
で、映画の方はオバさんも素直に観れ、良かったです。<せつなさ>や<想い>が過剰に強調されていなかったところ、キャラが立ちつつも嫌味になっていないところが好感を持てました。続きを読む

2007年09月02日

無印の菓子・食品たちと、市販のお気に入りスナック

映画といえばポップコーンですが、無印良品の「スパイシーカレー味のポップコーン」
は目からウロコの美味しさですよね!ある日大袋で売られていたので購入して、それが入った紙袋を持ったまま服を選んでいたら、店員さんが「それ美味しいですよね!!」とテンションが上がってました。控えめなカレー味がポップコーンの美味しさを引き立ててるという感じです。


その店員さんいわく「無印の『黒バウム』は食べたことあります?オススメですよ!」とイチオシとのこと。
その足で無印に戻って翌日の朝食代わりに買って食べたら、納得の美味しさでした。
ちなみにウチのダンナのお気に入りは「やわらかい種なし干し梅」です。

近ごろでは食品も次々に新発売されて、食べるのが追いつかないぐらいですが、「いろいろな味で楽しむごはん」
シリーズの「麺やごはんにかけるスープ 酸辣湯スープ」
は、辛味はかなり控えめですが、ちょっと元気のない時にも さらさらっとごはんが進む味わいです。

どれもレトルトばなれしたほっとする味わいなので新発売の「ゆず胡椒風味の水炊きスープ」も期待している今日この頃です。
近くに無印の大型店が無いという方には、セット売りがオススメですヨ。「ゆず胡椒風味の水炊きスープ」を含むセット2や、ネット売上ランキング上位をあつめたセット3など4種類のセットがあります。

話は無印から離れますが、続きを読む
posted by GINGER at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 貧乏グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

スターウォーズの世界がPOP-UP絵本に!

Star Wars: A Pop-up guide to the galaxy
Star Wars:  A Pop-up guide to the galaxy
私自身はそこまでスターウォーズに熱くはないのですが、ポップアップ絵本(ガイド)になって発売されるというのはかなり気になります。中はこんな感じ。スターウォーズ好きのパパさんに贈ったら喜ばれるんじゃないかと思ったりして。近日発売予定ということで、Amazonで予約受付中です。洋書というところがまたいいかもしれません。
Star Wars - Bookends : Mos Eisley Cantina
一瞬の決着が甦ったブックエンドは落着いた風合いで大人が持ってもいい感じですね。絵本とセットにすれば、ちょっと高価なギフトになることでしょう。

Alfred Hitchcock the Master of Suspense映画のPOPUP絵本としては、「Alfred Hitchcock the Master of Suspense」というヒッチコック映画の絵本が1年前にすでに発売されているようです。こちらは開くとこんな感じ。めまい、サイコ、鳥などの名場面が堪能できるらしいです。

スターウォーズの話に戻りますが、私はLEGO好きということもあって「レゴ スター・ウォーズ」にはハマリました。
けっこう忠実に再現されていて感心するところも多かったし、音楽も本格的でした。続きを読む
posted by GINGER at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっといい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。